あなた、信用を失ってますよ

20年前に比べれば圧倒的に海外サッカー系のニュースを見聞きする機会が多くなり、どこもかしこも同じような内容を届けるようになりました。

 

そんな中で昨日目にしたニュースのヘッドラインにビックリ。

 

 

リヴァプール、ディバラの「0円獲得」を狙う?

 

 

なんじゃそりゃ?と。

 

 

 

記事を読んでみると「2022年6月にユベントスと契約満了となるディバラが契約延長しなければ、リバプールが獲得に乗り出す」と始まり、そのあとすぐに「しかしディバラはユベントスと5年契約にサイン寸前である」と続いているから、何を言いたいのか全く理解できず。あまりのバカさ加減に、危うくヘソで茶を沸かす所でした。いや、実際には沸きませんけどね。

 

 

これだけ情報が溢れる世の中になって、見出しで人の目を惹こうとしているのは分かりますが、最終的には自分たちの信用を落としている事はお忘れなく。

 

一度失った信用は、そうそう取り返す事は出来ませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘソでお茶がグツグツ沸いてましたね。

【愛と笑いをお届けする】月刊ユベントス

関連記事

Posted by 編集長ミツ