憎っくきロナウド、愛すべきロナウド

ロナウドが‘’また‘’髪型を変えました。

 

これでユベントスに来てから何度目のイメチェンでしょうか。

 

そして今度はまさかの坊主です。

 

 

レアル・マドリーにいたとき、傍から見ていたロナウドは何だか偉そうだったし、自ら特別感を醸し出していて好きじゃなかったです。

 

だから、2シーズン前に「ユベントス、ロナウドを獲得!」の報道が流れても、実は素直に喜んでいない自分がいました。

 

 

 

でも、それから2年の月日を共にして、大好きになりました。

 

そのサッカーに対する真摯な姿を見て、ロナウドをリスペクトするようになりました。

 

 

 

そしてこの坊主頭を見て、「またやってるなぁ」と思うようになりました。

 

 

 

「ずっとユベントスの選手でいて欲しいな」

 

いつの間にか、そんな風に思うほど彼の虜になっていました。

 

 

ユベ議室入会案内はこちらから🙂

Posted by 議長ミツ