4:マタイス・デ・リフト

  • 名前:マタイス・デ・リフト
  • 生年月日:1999年8月12日
  • ポジション:センターバック
  • 国籍:オランダ

昨シーズン開幕前、バルセロナとの争奪戦を制して、ユベントスが7500万ユーロもの大金を投じて獲得した、世界最高センターバックのひとり。

昨シーズンはオランダからイタリアへ環境が変わった事もあり、サッリは少しずつ慣らしながら起用する予定だったものの、開幕戦直後にキエッリーニが大怪我を負って長期離脱を強いられる事に。それによりスクランブル的にスタメンを任される事となり最初こそ苦戦を強いられたが、シーズン中盤からは守備の要としてユベントスディフェンスラインに君臨した。5迎えた新シーズンは、オフに受けた右肩の手術の影響で出遅れてはいるが、戻るや否や相手アタッカーに強烈なタックルをお見舞いする事は間違いないだろう。

 

←キエッリーニアレックス・サンドロ→


 

 

 

Posted by 編集長ミツ