ユベントスの夢は引き続き「ポール・ポグバ」。6年の時を超えて恋は成熟するのだろうか。

これまでも「名前が挙がっては消え、挙がっては消え」が続いたポグバですが、今回ばかりは様相が異なる模様。フリー・トランスファーになる事で、最後は「ポグバの心意気次第」となりそうです。

 

 

Tutto Sport

ユベントスの「夢」は今シーズン終了後にポグバを獲得する事です。

フランス人ミッドフィルダーもトリノに帰還する事を望んでいるが、その為には「減俸」を受け入れなければなりません。

 

2022年6月で契約満了となるポグバについて、現時点では「ユナイテッドとの契約交渉に臨む」と言った類のニュースは届いておらず。このままイングランドの地を離れる事になるのでしょうか。

 

 

2009年にマンチェスター・ユナイテッドの下部組織に入団したポグバですが、なかなか出場機会を得る事が出来ずに、2012-13シーズン開幕前にユベントスへ‘’トランスファー・フリー‘’で移籍。その後の活躍については説明の必要はないと思いますが、素晴らしい4シーズンをトリノで過ごした後、1億500万ユーロの移籍金を残してユナイテッドに戻る事になりました。

その後も、事あるごとに「ユベントス帰還」「PogBack」と取り沙汰されて参りましたが、その全てにおいて「高額な移籍金がネック」と言われて実現には至らず。しかし6年の時を経て、ハードルとなっていた移籍金は取り払われ、後は「ポグバ次第」と言う状況になりそうです。

 

 

兼ねてから「ユベントスに戻る意思は強い」と言われているポグバ。ユベントスへの愛が勝るのか、それとも更なるサラリーを求めるのか。ユナイテッドとの契約満了まで残り3か月強、元ユベントス戦士の‘’恋の行方‘’に注目したいと思います。

【新着記事】

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ 「AirPodsって耳から転げ落ちないのか ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月25日号~】ユベントス、来シーズンに向けてメディカルチームのテコ入れを…

来シーズン、アッレグリのスタッフは入れ替えとなる可能性があるが、私は唯一変更があ ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月23日号~】ディバラが希望する移籍先はインテル???…ほか

新コーナー。最近のユベントス関連のNewsをつらつらと書き綴ります。 ※ニュース ...

【ブログ】ベルナルデスキを諦めない

ボクは1990年代半ばからユベントスが気になって来ていて、シーズン通して見届けた ...

【ブログ】日本はスペインとドイツと同組になったんだって?最高じゃないか!

2022カタールワールドカップ出場を決めた日本ですが、喜びも束の間、本戦の抽選会 ...

Posted by 編集長ミツ