アトレティコ、モラタの買取価格を3500万ユーロから2500万ユーロに減額へ!

スペツィア戦、サンプドリア戦の連続ゴールで「完全移籍待望論」が持ち上がるモラタ。ユベントスがアトレティコとの交渉に乗り出していると伝えられておりますが、少しずつ動きが出てきました。

 

 

Gazzetta

アルバロ・モラタの完全移籍に向けて移籍金の減額交渉に臨んでいるユベントスだが、アトレティコはその申し出に応える構えを見せている。ユベントスは更に2年間ローンを延長し、その後2500万ユーロで買い取る契約(買取義務付き)に上書きされるかもしれない。

 

昨シーズン、開幕直前に‘’期限付き移籍‘’でユベントスに加入したモラタ。初年度は期待を大きく上回る20ゴール・12アシストを挙げ、チームのチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献。今シーズンは足場が定まらないチームにおいてなかなか結果が伴わなかったものの、シーズン終盤を迎えるに当たり調子は上向きに。個人記録も11ゴール・7アシストまで伸ばして来ました。

 

 

そしてモラタの調子が上がって来た理由のひとつに「ヴラホビッチ獲得」が挙げられる事は間違いありません。セリエA得点王が加わった事により、この1年半に渡り‘’決して得意とはしない‘’ポストプレーを任されてきたスペイン人アタッカーは、その役割から解き放たれる事に。現在は「モラタらしさ」を前面に出しながら、前線で相手ゴールに襲い掛かる姿を見せております。

 

自身の復帰2シーズン目、土台を固めるべく計算できるストライカーをアッレグリが手放す事をヨシとする訳がありません。

早々に「モラタ、ユベントスに残留決定」の報が届く事を、楽しみに待ちたいと思います。

【新着記事】

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ 「AirPodsって耳から転げ落ちないのか ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月25日号~】ユベントス、来シーズンに向けてメディカルチームのテコ入れを…

来シーズン、アッレグリのスタッフは入れ替えとなる可能性があるが、私は唯一変更があ ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月23日号~】ディバラが希望する移籍先はインテル???…ほか

新コーナー。最近のユベントス関連のNewsをつらつらと書き綴ります。 ※ニュース ...

【ブログ】ベルナルデスキを諦めない

ボクは1990年代半ばからユベントスが気になって来ていて、シーズン通して見届けた ...

【ブログ】日本はスペインとドイツと同組になったんだって?最高じゃないか!

2022カタールワールドカップ出場を決めた日本ですが、喜びも束の間、本戦の抽選会 ...

Posted by 編集長ミツ