パウロ・ディバラ契約更新に向けて鍵となるのは、上島竜兵と出川哲郎

昨シーズンの今頃は、「今シーズン限りで契約満了となるドンナルンマをユベントスが獲得するのではないか」なんて話題で盛り上がっていたような気がします。いや、それはもう少し後の話だったかな。

何にしても「契約満了」となるビッグネームの周囲は常に騒がしくなり、今シーズンであればポール・ポグバにユベントス移籍の噂が挙がっています。まぁ、これは春と初夏の風物詩でもあるのですが。

しかし今シーズンについては、そんなカルチョメルカートを楽しめない事情がありまして、それは「ターゲットとなっているのがユベントスの選手」であるから。更に言えば「背番号10を背負うパウロ・ディバラ」であるからになりません。

 

 

今シーズン限りで契約が満了となるディバラについては、ユベントスもそこそこ早めに動いていたと覚えています。昨シーズンの開幕直後には「そんな働きで1000万ユーロも要求してるのか!」と過激派の方々から叱咤激励を受けていましたし、そりゃクラブだって「更新しないなら早めに放出して換金するよ」てスタンスでしょうし。

その契約更新については、昨年の秋の時点で大枠が固まっていたのは月刊ユベントスでも触れているのでそちらを読んで頂くとして、何にしてもディバラがいまだに首を縦に振らない理由はふたつあると考えます。

 

 

年俸と契約年数

昨秋の時点では「4年/800万ユーロ(+ボーナス)」だった内容が、年を明けてみたら「3年/700万ユーロ(+ボーナス)」になっていたんですから、そりゃディバラもビックリ。まぁ、このレベルの選手が『100万ユーロ』の差をどれだけ気にするのかは小市民代表の私には微塵も分かりませんが、それでもこの『100万ユーロ』が引っ掛かっている事は間違いなし。

契約年数については今年29歳を迎える選手にとってはもっと繊細な問題なのかもしれないものの、「契約延長なんて自分で勝ち取ればいいんじゃないか」と思ってしまうのが本音。実際にクアドラードなんてその最もたる存在でありますし。

何にしても消えた100万ユーロと1年。ユベントスとディバラどちらかが譲るのか、それとも譲らずに喧嘩別れとなるのか。この数字が生み出すドラマの結末はハッピー・エンドなのか、それともバッド・エンドなのか。固唾を飲んで見守りたいと思います。

 

 

信用

第22節のウディネーゼ戦でゴールを決めた後、スタンドにいる誰かを睨んでいたとか何とかで話題になりましたが、それが本当であれば「おまいら、何を舐めた事しちゃってるのよ」て感じだと思います。1度提示された条件が、半年もしないうちに減額・短縮となって届くんですから、そりゃディバラだって納得行かないでしょうに。もしディバラが菅原文太だったら、スタンドを睨みながら「誠意ってなにかね」て口にしていたかもしれません。実際にはディバラは菅原文太ではないし、菅原文太もディバラではないのでそんな事はあり得ないのですが。

兎にも角にもユベントスとディバラの間の信頼関係にヒビが生じた事は間違いなく、そしてそれが埋まるのかも全く分からず。唯一の解決策としては「ユベントスがディバラサイドの要求に近いものを提示する」でしょうが、しかしこれで条件を飲んだらユベントスは男が廃る。たぶん一歩も引かないんじゃないかと予想します。アッリバベーネさん、顔を見るからに『引かないぞ』て感じがしますもん。

 

 

そんなこんなで迎えるディバラとユーベの小競り合いの行方はどうなるのか。どんなに揉めても、お互いがお互いを必要として、そして最後には仲直りしてくれると信じておりますが。

 

 

 

 

 

【神楽坂 ル コキヤージュ 絶対スベらない鉄板ギフト!テリーヌ ドゥ ショコラ】

【新着記事】

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ 「AirPodsって耳から転げ落ちないのか ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月25日号~】ユベントス、来シーズンに向けてメディカルチームのテコ入れを…

来シーズン、アッレグリのスタッフは入れ替えとなる可能性があるが、私は唯一変更があ ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月23日号~】ディバラが希望する移籍先はインテル???…ほか

新コーナー。最近のユベントス関連のNewsをつらつらと書き綴ります。 ※ニュース ...

【ブログ】ベルナルデスキを諦めない

ボクは1990年代半ばからユベントスが気になって来ていて、シーズン通して見届けた ...

【ブログ】日本はスペインとドイツと同組になったんだって?最高じゃないか!

2022カタールワールドカップ出場を決めた日本ですが、喜びも束の間、本戦の抽選会 ...

Posted by 編集長ミツ