スペツィア戦勝利のユベントス、5位アタランタとの差を6に広げ、3位ナポリとの差は4に肉薄!

前の日にアタランタがナポリに敗れた事により、今節勝利を収めれば「地力4位」の可能性が浮上したユベントス。「絶対に勝たなくてはならない」と言うプレッシャーのある中ではありましたが、前半21分にモラタが挙げたゴールを守り切り、1対0で勝利を収めました。

今シーズン終了後に振り返った時に、「非常に大きな勝ち点3」と言える結果になるに違いありません。

 

 

そして同日行われたナポリ対ミランの上位対決は、アウェイのミランが勝利を収めて再度首位浮上。2位のインテルが1試合未消化ながらも、勝ち点差2をつけて残り10試合を迎える事になりました。

 

この結果により4位ユベントスと3位ナポリの勝ち点差は4に縮まる事に。

これまでは「アタランタとの4位争い」に焦点が当てられていましたが、これからは3位奪取についても少なからず意識できる状況になってきました。もちろん残り10試合で勝ち点差4を覆す事は非常に難しく、そして今シーズンはナポリとの直接対決を「1分1敗」と負け越している事で、ナポリより勝ち点を上回る必要があります(同勝ち点の際は直接対決の結果が反映されるレギュレーション)。それでも「チャンスがない」とは言い切れませんし、「首位ミランとの勝ち点差7も…」とまでは言い過ぎかもしれませんが、「セリエA 14試合負け無し」のチームを応援している身としては、3位浮上を期待する気持ちが芽生えて来てもおかしくありません。

 

—勝負は下駄を履くまで分からない

 

家の玄関に下駄を用意して、来たるべくシーズン終盤戦を迎えたいと思います。

 

【PR】旅行なら楽天トラベル

【新着記事】

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ

残す?残さない?ファビオ・ミレッティ 「AirPodsって耳から転げ落ちないのか ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月25日号~】ユベントス、来シーズンに向けてメディカルチームのテコ入れを…

来シーズン、アッレグリのスタッフは入れ替えとなる可能性があるが、私は唯一変更があ ...

【ユベントス・最近のニュース~2022年4月23日号~】ディバラが希望する移籍先はインテル???…ほか

新コーナー。最近のユベントス関連のNewsをつらつらと書き綴ります。 ※ニュース ...

【ブログ】ベルナルデスキを諦めない

ボクは1990年代半ばからユベントスが気になって来ていて、シーズン通して見届けた ...

【ブログ】日本はスペインとドイツと同組になったんだって?最高じゃないか!

2022カタールワールドカップ出場を決めた日本ですが、喜びも束の間、本戦の抽選会 ...

Posted by 編集長ミツ